投稿日:2021年7月3日

建設工事の現場ではどんな仕事をするの?

こんにちは!岐阜県関市に本社を置き、愛知県・三重県を含む東海3県で基礎工事や造成工事などの建設工事を行っている、株式会社澤田建設です。
「建設工事ってどんなことをするの?」と疑問に思われる方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、建設工事の概要についてお伝えしていきます。

建設工事に欠かせない基礎工事


一般的な住宅や木造建築物の建設工事では、土台にコンクリートを敷いて地盤を補強したり、地ならしをしたりするために、基礎工事が施されています。
基礎工事では「布基礎」「ベタ基礎」と呼ばれる工法が主流です。
布基礎は、ベタ基礎が発案される以前から行われていたもので、新しいものから古いものまで、多くの木造建築物に用いられてきました。
布基礎とベタ基礎は、それぞれ土台の面積や形状が異なるため、どちらにもメリットがあります。
耐震性強化やシロアリ被害の予防にはベタ基礎を、コストを抑えるには布基礎といったように、ニーズに合わせて選択することが可能です。
鉄筋コンクリートの建築物の場合は、「型枠工事」というコンクリートで成形していく工法があり、この工法も建築物の補強をするために重要な工事の一つです。
このように、基礎工事は建設工事に欠かせない存在といえるでしょう。

基礎工事とは何が違う?造成工事について

皆様は造成工事という工事をご存じでしょうか。
造成工事は、土地を整備することで、建物を建築できる状態にする工事を指します。
この造成工事も、建設工事には欠かせません。
例えば、「切土」といって、地盤が高くなっている部分や斜面を削り、土地を平に形成していく工法や、逆に地盤の低い場所を高くする「盛土」という工法があります。
これらの施工によって、より自然災害に強い建物の基盤をつくることができるのです。
このように、造成工事は豊富な経験と高度な技術力が必要な工事といえるでしょう。

澤田建設へご相談ください!

澤田建設では、お客様のニーズにお応えする、高品質な施工に努めております。
基礎工事はもちろん、建築前の土地整備やシロアリ対策、土台の補強などでお困りの際は、ぜひ澤田建設へご相談ください。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております!

【求人】澤田建設では新規スタッフを募集中!


澤田建設では、建設工事に携わっていただける新規現場スタッフを募集しております。
弊社では、多くの経験を積んできたベテランスタッフから、20代の若き技術者も活躍中です!
また、初心者からスタートされる方には丁寧に指導いたしますので、やる気さえあれば大歓迎です。
皆様からのご応募をお待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

基礎工事・造成工事なら岐阜県関市の株式会社澤田建設へ|求人募集中
株式会社澤田建設
〒501-3263 岐阜県関市広見1641番地
TEL:0575-46-9615 FAX:0575-46-9615


関連記事

株式会社澤田建設のスタッフの平均年齢は20代!

株式会社澤田建設のスタッフの平均年齢は2…

こんにちは!株式会社澤田建設です。 岐阜県関市を拠点に、基礎工事や造成工事、型枠工事、外構工事に携わ …

岐阜県関市の基礎工事・造成工事スタッフ求人情報!

岐阜県関市の基礎工事・造成工事スタッフ求…

こんにちは、株式会社澤田建設です! 弊社では現在、岐阜県関市で基礎工事や造成工事のスタッフを募集して …

【土木作業員募集】メリットのある会社で生き生きと働きませんか?

【土木作業員募集】メリットのある会社で生…

弊社で生き生きと働きませんか? ただいま弊社では、基礎工事・造成工事・外構工事・型枠工事などに携わっ …

お問い合わせ  採用情報